このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
一部ブラウザでは正常に表示されない可能性があります
和ハーブを知ることは、
日本人の過去と未来に出会うこと

和ハーブ検定
    

和ハーブ、それは“にほんのたからもの”。

昔から、わたしたちの生活と健康を支えてきた
日本の有用植物たち。

和ハーブを知ることは、日本の過去と未来について
考えることでもあります。

和ハーブについて、学んでみませんか?

「和ハーブ」とは、日本人が江戸時代以前から暮らしの中で有用してきた植物の総称です。
近代産業が興る以前、植物はもっと身近で頼もしい存在でした。「衣」「食」「住」に加えて「薬」「入浴」など暮らしのすべての場面で植物が主役だったといっても過言ではありません。
植物とそれを存分に活用してきた人々の知恵は、決して手放してはいけない日本の宝物なのです。

突然ですが・・・和ハーブクイズに挑戦!
~知っていますか?この和ハーブ~

① 「垣根を通して隣家へ入り込む」と言われるほど、生命力がたくましいと言われる。血糖値上昇を抑える作用が古くから知られるダイエット和ハーブは?
② 意外と知られていないが、万葉集ではサクラ43首に対して、その倍以上詠まれている。日本人にとって古くから今に至るまで変わらず精神的にも健康の維持のためにも大きな支えであるこの和ハーブは?
③ 縄文遺跡からも発見され、日本人が古来スパイス好きだったことを今を生きる私たちに教えてくれるこの「食」の和ハーブは?
他にも、身近なあれも和ハーブ、
これも和ハーブなんです!
私たちの生活のあしもとにある“たからもの”のこと、
もっと知ってみませんか?
(クイズの答えは、ページ最下部にて!)
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

<和ハーブ検定とは?>

日本のハーブ(有用植物)に関する知識を系統的・段階的に学べるのが、和ハーブ検定です。学習を通じて、取得した知識や資格を日常生活や職場などで活かしていくことができます。

●和ハーブの種類・作用などの基礎知識
●植物図鑑では学べない和ハーブの物語
●薬草や日本のアロマの基本
●さまざまな和ハーブのライフスタイルへの活用法(料理・クラフトレシピなど)
●育て方
●栄養学や生理学的知識
●関連法律知識

——————————————
*合格率:80%(直近2年平均)
*検定対策講座受講者合格率:94%(直近2年平均)
——————————————

和ハーブ検定で基礎知識を学んだ後は、様々な専門知識や技術の習得に特化した資格制度があります。

和ハーブを知り、学ぶことは、日本人である私たち自身の原点を追求し、自分らしい生き方のヒントに溢れています。

ぜひあなたも「和ハーブ検定」を通してより豊かな生き方を手にしませんか?

第42回 和ハーブ検定(1級・2級)試験

開催日時:2024年7月20日(土)
【2級】:9:40~10:40
【1級】:11:10~12:10
※受験時間:各級60分


受験方法:
オンライン/東京会場(和ハーブ協会銀座セミナールーム)
※アクセスはページ下部に記載

受験資格:
【2級】:どなたさまもご受験いただけます
【1級】:2級合格者/併願受験者


受験料:
【2級】6,600 円(税込)
【1級】6,600 円(税込)
【1・2 級併願】12,000 円(税込)
※併願は単願の10%割引となります。


<合否通知について>   
 
ご受験後、1ヶ月以内に
ご登録の住所に郵送されます。

<お知らせ>
一旦ご入金いただいた受験料は、
ご返金致しかねます。
予めご了承ください。

<お申込締切>
6月30日(日)

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

2級問題サンプル

  • Q.花弁は「和のローズ」、果実は「和のローズヒップ」であり、アイヌが大切にしてきたハーブのひとつで、おもに海岸沿いで自生分布が見られる和ハーブはどれ?

    ①ハマナス   ②トリカブト   ③ホオノキ   ④ローズマリー

    A.①
  • Q.植物の種類を同定(見分け)することは、植物を有用していくために必要な技術です。和ハーブを見分ける際にもっともポイントになる部位はどこ? ①花  ②果実  ③立ち姿  ④葉

    A.④
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

1級問題サンプル

  • Q.山の中で自然と一体となり、厳しい修行を行うことで習得した力をもって衆生を救う修験者(山伏)たちが伝えたとされる、和ハーブ「キハダ」を原料とした和方薬の名称はどれ?

    ①葛根湯  ②当帰芍薬散  ③陀羅尼助  ④養命酒 

    A.③
  • Q.昔の日本では、民家周辺や雑木林だけでなく、田んぼや畑、そのあぜ道や法面、草地などの和ハーブも活用してきました。 こうした”里山和ハーブ”のひとつで「因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)」の物語にも登場し、花穂が皮膚の外用薬を兼ねたり、敷物材としても重用されたりしてきた和ハーブはどれ?

    ①ドクダミ  ②ガマ  ③ユキノシタ  ④ヨモギ

    A.②
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

合格者の声

S.Aさん(40代・女性)
元々、アロマテラピーを勉強し、自宅でサロンをやっていることもあり、植物は好きでした。だんだん日本独自の植物に興味が出てきて、なんとなくピンときたので『和ハーブ検定公式テキスト』を購入し、学習を開始しました。テキストの内容がはじめは難しく、不安でしたが、検定対策講座を受講して「何を勉強したら良いか」がなんとなくつかめてからは学習が楽しくなりました。検定を通して植物のおかげで生かされていることをより実感できるようになり、植物との暮らしが今まで以上に楽しくなりました。サロンにも和ハーブをこれから取り入れていきたいです。

M.Nさん(50代・男性)
(和ハーブ協会が主催している)他の講座に参加し、知識がより体系化されて身につけられそうだと思ったので検定を受験した。テキストは「検定テキスト」という枠にとらわれず、深く幅広い内容が網羅されていて大変おもしろかった。学生時代に戻ったような感覚で一ヶ月しっかり学習し、身についた知識はこれからの人生に活かしていける内容だと思う。駅から家までの線路沿いの植物を観察するのが楽しくなった。

J.Sさん(30代・女性)
知人が和ハーブの資格を持っていて楽しそうだと思ったので検定に申し込みました。テキストの内容がかなり濃くて面白かったですが、範囲が広くて合格できるか不安になったので検定対策講座を受講してポイントをつかみました。簡単ではなかったですが、ふだんの生活に役立てる知識を身につけることができたので、受験してよかったです。これから田舎の方に移住する予定なので、テキストを参考に身近な植物で色々作ったりしてみたいです。

日本古来の身近な植物(ハーブ)の知識、活用法を学ぶ
和ハーブ検定1・2級 公式テキスト

著/古谷 暢基・平川 美鶴
監修/一般社団法人和ハーブ協会
発行/株式会社BABジャパン
本体価格/2,500円(+10%税)
発売予定日/2023年8月28日 
ISBN/978-4-8142-0566-0
※新検定は、新検定公式テキストから出題されます。
※新検定公式テキストは、「和ハーブ検定1級および2級」内容が1冊にまとまっています。

検定日までの流れ(オンライン受験)

  • 協会から:3日前まで
    ・検定試験URL
    ・ユーザー名
    ・パスワード
    をお送りいたします。
    ※万が一2日前になっても届かない場合は協会までご連絡ください。
  • ご受験者様:2日前まで
    受験の事前準備を行ってください。
    必ず一度ログインをし、サンプル問題を終了させてください。
    ご受験者様:当日
    試験開始までに、必ずログインをして待機してください。
    検定時間は各級60分です。
  • 協会から:試験合否結果について
    試験合否は1ヶ月以内に、郵送にてお知らせいたします。
    郵送以外での合否結果のお知らせは行っておりませんので予めご了承ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

検定日までの流れ(会場受験)

  •  協会から:3日前まで
    会場受験のご案内をメールでお送りいたします。
    ※郵送でのご案内や受験番号はございません。
  • ご受験者様:当日
    試験開始の15分前より開場致します。
    受付を済ませ、開始5分前にはご着席ください。
    試験時間は各級60分です。
  • 協会から:試験合否結果について
    試験合否は1ヶ月以内に、郵送にてお知らせいたします。
    郵送以外での合否結果のお知らせは行っておりませんので予めご了承ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

受付中!和ハーブ検定対策講座

「和ハーブに興味があるけど
 なにから勉強したらいいかわからない」

「学習のポイントがわからず
 検定を受けるか迷っている」


「基礎からしっかり
 “和ハーブ”について学びたい!」

「どこを重点的に勉強したら良いか知りたい」

そんな方に大変おすすめの講座です!会場、オンライン同時開催なので、講師に直接質問することができます。
お気軽にご参加ください!

《第42回 和ハーブ特別検定【1級・2級】対策講座》
□日時:
2024年6月22日(土)
●2級:10:00~11:30 
●1級:12:00~13:30
※2級・1級、各90分の講座です。

□講師:
●2級:野村 すみれ(和ハーブインストラクター/和ハーブフィールドマスター)
●1級:福岡 かよ子(和ハーブインストラクター/和ハーブフィールドマスター/和ハーブフードディレクター)

□受講方法:
お申込み時に会場参加/オンライン(Zoom)参加/後日視聴をご選択頂けます。
※リアルタイムでご受講された方にもアーカイブご視聴用URLをお送りいたします。

□受講料: 
●2級:4,180円(税込)
●1級:4,180円(税込)
●併願受講:7,810円(税込)→併願受験は550円お得!

※実施概要は予告なく変更になることがございます。詳細は協会公式Web より最新情報をご確認ください。
※受験に関するご不明点は、和ハーブ協会事務局 info@wa-herb.com までお問い合わせください。
※2023年7月までに実施していた「和ハーブ検定」に合格された方のステイタスは、「1級合格相当」となります。

 

和ハーブ協会公式You Tubeチャンネル

一般社団法人 和ハーブ協会とは

-日本の有用植物文化を人から人へ、未来へ。和ハーブはみんなの宝物-
2009年設立。「日本古来の有用植物文化の継承と創生」をミッションに、
全国各地で暮らしに広く活用されてきた有用植物
「和ハーブ(R)」を通じ、足元の価値を再発見するプロジェクトを展開。

植物文化を体系的に学べる「和ハーブ検定(R)」の実施運営、
座学/体験型講座の企画実施、講師養成、
地域活性プログラム事業、メディア発信等を行っている。

公式Web:https://wa-herb.com
Facebook:@waherb
Instagram:@waherbkyoukai
運営事務局:東京都中央区銀座4-11-7 第二上原ビル6F
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

和ハーブ協会認定上位資格 
こちらも随時受付中です!検定未受験の方でも、次回の検定と合わせてお申込みいただくことでご受講いただけます!

和ハーブインストラクター

和ハーブで「仕事をしたい」「社会貢献したい」「やりがいを持って活動したい」・・・そんな第一歩として最適な資格です!「仕事はするか分からないが深く学びたい」「協会の本部講師に直接学びたい」という方も、もちろん大歓迎です!
次回開催、2024年12月(第37期生)ただいま受付中です。
※会場(東京都中央区銀座)/ オンライン(Zoom)選択可能

和ハーブフィールドマスター

フィールドマスター養成講座は、実地経験を重ね、有用植物の見分け、特性、使い方など人と自然との総合的な関わり方を学び、人に伝えることができる、フィールドワークのプロフェッショナル養成講座です。全国で開催中です!
※ただいま受付中です
●関西コース2024年度
鹿児島コース、出雲コース、沖縄コースなども開催予定です。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

和ハーブフードディレクター

各地の伝統料理を知ることで『食で健康に生きる』ための知恵や技術を学び、新しい感性や視点で「和ハーブ料理」の魅力を人へ・未来へ伝えられる存在を養成する講座です。主婦から一流料理人まで幅広い方々から支持をいただいています。
※2024年度は8月開催予定。近日中に受付開始予定。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

「和ハーブを知る」体験型オープン講座も全国で開催中

鎌倉和ハーブ塾(春夏秋冬)

「見える世界が一気に変わった!」「参加するたびに新しい発見がある!」「緑の中で心身癒やされた!」
毎度大好評いただいている『鎌倉和ハーブ塾《春夏秋冬》』。
2024年度の受付を開始いたしました!
植物観察は初めてという方もお気軽にご参加ください!

和ハーブクイズの答え
①カキドオシ
『食』『薬』の和ハーブ
漢字でそのまま、「垣」を「通」すと書く。生薬名を「連銭草」。銭が連なっているようにも見えることから、幸運を呼ぶとも言われる。
「チドメグサ」や「ツボクサ」に葉の形が似すが、葉を揉むとミントやバジルを合わせたような香りがすることがポイント。サラダやパスタに刻んでも美味!
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円
②ウメ
『環』『材』『色』『薬』『食』の和ハーブ
果実は強い酸味が特徴で、調味料として使われ、「塩梅(あんばい)」の語源となった。
胃が
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円
③サンショウ
『薬』『食』『木材』の和ハーブ
実はあまり知られていないがミカンの仲間であるサンショウ。幹にはするどい棘を持つ。
縄文時代の遺跡から発見されるなど、日本人が古来愛してやまない和の野生スパイス代表。特徴的な辛味成分は「サンショオール」で食欲増進や胃を整える作用を持つ。
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円

一般社団法人 和ハーブ協会事務局 【検定・対策講座会場】アクセス

 
一般社団法人和ハーブ協会事務局
(東京都中央区銀座4-11-7第二上原ビル6階)
和ハーブ検定東京会場はこちらで開催します。

◆アクセス◆ 
東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線
「東銀座駅」3番出口より徒歩2分
または
東京メトロ銀座線「銀座駅」
A6出口より徒歩8分
『歌舞伎座』の裏手となります

和ハーブ協会公式ホームページはこちら

 
みなさまのチャレンジを心よりお待ちしております!

〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目11−7  第2上原ビル6F
TEL:03-6435-3863 Fax:03-6435-3861

E-mail:info@wa-herb.com